なぜ研究で一次データと二次データの両方を使用する必要があるのですか?

Brandonrobbins.com/www/Moment/Getty Images

一次データと二次データを使用して、研究者のバイアスをテストし、トピックを完全に調査するために十分な情報を収集することが重要です。 一次調査とは、調査員が収集したデータです。これには、観察、インタビュー、およびデータ収集プロセス中に学習されたその他すべてが含まれます。歴史的研究では、一次データは出来事と出来事の直接の説明、および元の文書です。



二次データは、他の研究者によって収集された情報です。たとえば、国勢調査データ、財務記録、統計情報は二次データと見なされます。ほとんどの本やニュースレポートも二次データと見なされます。



両方のタイプの研究には欠点があります。まず、一次研究は研究者によるデータの解釈の対象となりますが、これは常に正確であるとは限りません。第二に、研究者は限られた視点を使用して無意識のうちに研究にバイアスをかける可能性があります。一方、二次データは研究者が検証する必要があります。すべての二次データが信頼できるわけではないため、間違った種類の二次データを使用すると、新しい研究が損なわれる可能性があります。

一次データと二次データが正しく使用されている場合、研究者は二次データを分析することによって研究の妥当性をテストすることができます。さらに、二次データは、研究者が収集した一次データをバックアップします。