なぜ指から皮膚がはがれるのですか?

指の皮膚の剥離は、湿疹、乾癬、免疫障害や感染症など、さまざまな原因で発生する可能性があります。 水分不足、日焼け、アレルギー反応による皮膚の炎症も、手や指の剥離を引き起こす可能性があります。



全国湿疹協会によると、手湿疹は、手の皮膚の乾燥した斑点、発赤、かゆみ、ひび割れ、剥離を引き起こす一般的な状態です。手湿疹は人口の約10%に影響を及ぼし、刺激物や化学物質への曝露、および遺伝学によって引き起こされます。手湿疹は、掃除や理髪などの仕事で手で作業する人によく見られます。



権利の原則

Web MDは、指や体の他の部分の皮膚の剥離は、アレルゲンだけでなく、風、太陽、湿度などの環境要素に対する一般的な反応であると説明しています。過度の露出は、皮膚の炎症と乾燥を繰り返す可能性があり、それが皮膚の剥離につながります。場合によっては、皮膚の剥離が免疫障害や感染症に関連している可能性があります。

Healthlineによると、皮膚の剥離は乾癬の一般的な症状です。乾癬は、過活動の皮膚細胞が余分な細胞を生成し、皮膚にうろこ状の斑点をもたらす状態です。乾癬の発生は、手のひらや指関節だけでなく、手の甲にもよく発生します。手の乾癬は、皮膚の激しい剥離とひどい乾燥を引き起こし、手洗いや衣服の着用などの通常の日常生活を妨げるほどの痛みを伴います。

帽子とは