子供が甘やかされて育ったミルクを飲んだらどうすればいいですか?

子供が甘やかされて育ったミルクを飲む場合は、水で口をすすぐ。 The Stirによると、子供はミルクの味が悪いために最初は嘔吐することがありますが、通常は食中毒を発症しません。子供が下痢、発熱、または長期の嘔吐を発症した場合は、医療が推奨されます。



USDAによると、腐敗菌は冷蔵庫の低温でよく増殖し、食品の味、臭い、食感を悪化させます。甘やかされて育った食べ物は食べるのが不快ですが、通常は病気を引き起こしません。食品の安全性を維持するために、冷蔵庫を華氏40度以下に保つのが最善です。華氏40度を超える温度で2時間以上保管されている食品は、細菌が増殖するリスクがあるため、廃棄する必要があります。冷蔵庫のドアがしっかり閉まり、不必要に開かないようにすることで、冷蔵庫の安全な温度を維持できます。



USDAによると、清潔な冷蔵庫は食品を安全に保つための重要な要素です。こぼれたものは、すぐに熱い石鹸水で拭き取ってください。食べ物が台無しになった場合、またはもう食べてはいけない場合は、すぐに廃棄する必要があります。冷蔵庫の最高の性能を確保するために、グリルとコンデンサーのコイルは、ほこり、汚れ、および糸くずがないように保つ必要があります。