ロシアの人々はどのように見えますか?

ロシア人の特徴は、地域や特定の民族によって異なります。系図学者によると、ロシア人はポーランド人、ウクライナ人、スロベニア人と似た外観をしており、主に明るい肌、薄い唇、細い眉、そして先端が広く突き出た鼻を持っています。ロシアの髪の色は、通常、アッシュブラウンまたはダークブロンドで、ストレートまたはわずかに波打ったテクスチャーです。巻き毛はロシア人ではあまり一般的ではありません。それらの高さは通常、平均または平均以上です。



クルーズ船の重量

北ロシア人と南ロシア人は、祖先のために特徴にいくつかの物理的な違いがあります。北ロシア人はより多くのフィンランドの遺産と特徴を持っており、南ロシア人はより多くのドイツの遺産と特徴を持っています。共通の祖先には、東スラブ諸国が含まれます。南ロシア人は通常、北ロシア人よりも暗いです。黒髪と目の色は南ロシア人でより一般的です。顕著な頬骨は、ロシア北部よりもロシア南部でより一般的ですが、角のある顔の特徴は両方の地域で一般的です。 Nature.comのEuropeanJournal of Human Geneticsによると、ロシア人は全体として、アジア人よりも背が高く、重い。民族ロシア人は、他のスラブ諸国に自生する人々と同様の筋肉質の体格を持っています。ロシア人の身体的特徴の多様性は主にその地域や出身地に依存しますが、ロシア人は最も一般的に明るい髪と目と平均以上の体格で肌が薄いです。