汚れたスロットルボディの症状は何ですか?

スロットルボディの汚れの症状には、ラフなアイドル、燃費の悪さ、CELコードの誤り、エンスト、加速の悪さが含まれます。燃費が悪いのは、車両のECUまたはコンピューターが、適切に閉じることができないスロットルプレートを補うために燃料混合物を調整しようとした結果です。障害のあるCELコードは、チェックエンジンライトの点灯など、センサー関連のさまざまな問題を引き起こします。



スロットルボディが汚れている車両は、スムーズに加速するのが困難です。減速して不均一な加速は、スロットルボディが汚れていることを示しています。この自動車の問題は、押し下げるためにより多くの圧力を必要とする硬いアクセルペダルをもたらします。



ヨーロッパの王とカリフォルニアの王

スピードを上げたり下げたりするときにエンジンが不規則にアイドリングしたり、スパッタしたりする場合は、スロットルボディのクリーニングが必要になることがあります。燃費をチェックすることは、汚れたスロットルボディを診断する方法です。車両がガロンまでの距離が短くなり始めた場合は、スロットルボディを清掃する必要があります。

健康計のスケールをリセットする方法

スロットルボディはエアインテークシステムの構成要素であり、スロットルボディが汚れていると大気汚染につながる可能性があります。この問題により、スロットルボディの内側を覆う排気ガス内に過剰な燃焼生成物が残ります。その結果、スロットルボディが汚れると、パフォーマンスが低下し、エンジンがストールします。