葬式で人気のある賛美歌は何ですか?

ラバーボールプロダクションズ/ブランドXピクチャーズ/ゲッティイメージズ

人気のある葬儀の賛美歌には、「偉大なるあなたの忠実さ」、「古い頑丈な十字架」、「驚くべき恵み」、「あなたに近い私の神」などがあります。 葬式でよく歌われる他の賛美歌には、「How GreatThouArt」や「BeThouMyVision」などがあります。



葬式にふさわしいと考えられる賛美歌には、困難な状況を通じた神の忠実さ、天国、クリスチャンの人生のお祝い、イエスの死と復活などのテーマが含まれることがよくあります。 「アメイジンググレイス」は最も有名な賛美歌の1つであるため、多くの葬儀の参加者はおそらくそれに精通しているでしょう。 「ItIsWell With My Soul」は、人生の困難の中での平和に焦点を当てたもう1つの一般的な葬儀の賛美歌です。



葬式の賛美歌はステレオタイプ的に遅く、トーンがより深刻ですが、お祝いの賛美歌はキリスト教の葬式にも同様に適しています。 「私たち全員が天国に行くとき」は音楽的に明るいものであり、クリスチャンが永遠に天国で一緒に暮らすという考えを祝います。同様に、「祝福された保証」は、永遠の命と神の栄光への参加のテーマに焦点を当てています。

亡くなった人が常連の教会に通っていた場合、彼は家族や友人に知られているお気に入りの賛美歌を持っていた可能性があります。この場合、死んだ人への敬意と名誉からその賛美歌を歌うことも適切です。