帝国主義のプラスとマイナスの効果は何ですか?

帝国主義の利点には、道路、高速道路、学校、病院などの地域インフラの改善や建設が含まれます。帝国主義はまた、弱いグループと地域経済の支配と抑圧につながる可能性があります。



帝国主義は本質的に、国またはグループが外交戦術または軍事力のいずれかを通じて他の国またはグループに対して獲得する支配または支配です。帝国主義は地元住民の生活の質を改善することができ、経済的刺激を与えることができます。しかし、帝国主義はまた、権力の不均衡につながる可能性があり、その結果、より小さなグループが支配的なグループに対するアイデンティティ、文化、習慣を失うことになります。



ヨーロッパ帝国主義
歴史における帝国主義の一例は、産業革命の間にヨーロッパ諸国がアフリカ諸国に対して獲得した支配である。産業革命が進むにつれ、ヨーロッパ諸国はヨーロッパの経済的支配をめぐって互いに競争しました。彼らはまた、彼らの経済的努力に資金を供給するために、より多くの量の天然資源を必要とした。その結果、ヨーロッパ諸国はアフリカの植民地に対する支配を拡大しました。アフリカの植民地には、ヨーロッパ人が経済を構築し、世界貿易に従事し続けるために必要な資源が含まれていました。ヨーロッパの帝国主義のプラスの効果には、アフリカ諸国の病院、学校、その他の公共施設の改善が含まれていました。ヨーロッパ人が特定の病気の蔓延を抑えるためにワクチンや最新の薬を導入し始めたとき、地元住民の医療も改善されました。

バージニアで有名なのは何ですか

ヨーロッパ諸国はまた、既存の輸送手段をより効率的かつ信頼性の高いものにし、アフリカに新しい輸送手段をもたらしました。ヨーロッパ人は道路と高速道路を更新しました。しかし、ヨーロッパ帝国主義も悪影響を及ぼしました。帝国主義国家は従属国家に重い税金を課しました。彼らはまた地方政府を支配し、植民地化された国々に国政や政治についてほとんどまたはまったく発言権を与えなかった。支配的なグループと従属的なグループの間で緊張が高まると、暴力と不安が発生しました。

助監督vs副監督

アメリカ帝国主義
近代史では、米国は帝国主義勢力の一例と見なされています。衣類、音楽、食べ物を含むアメリカの文化は、他の国々に大きな影響を与えてきました。アメリカの商慣行と技術は世界の他の地域にも拡大しています。他のタイプの帝国主義と同様に、世界規模での米国の力と影響力の高まりは、プラスとマイナスの影響を及ぼしてきました。アメリカの権力の利点には、グローバルな近代化の拡大が含まれます。米国は、宇宙探査や最新のロボット工学など、特定の成果を開拓する責任があります。国の先導に続いて、それらのノベルティは世界の他の地域に拡大しました。これらの成果はまた、米国の足跡をたどろうと努力している他の国々の間で健全な競争を生み出しています。



世界中に何百もの軍事基地がある米国は、世界的な防衛の強化にも貢献してきました。米国はその軍事力により、紛争時に世界中の人々を支援し、保護することができます。しかし、アメリカ帝国主義の台頭もいくつかの不利な点を生み出しました。アメリカ帝国主義の主な不利な点の1つは、支配国がアメリカの権力の影響に抵抗するため、政治的確執と緊張を引き起こしていることです。アメリカ帝国主義はまた、アメリカが支配する国々の人々がアメリカの生活様式に適応することを余儀なくされているため、差別を生み出しました。米国はまた、世界中の人々と経済を搾取する責任があります。