スライド映写機はどのように機能しますか?

KRITINA LEE KNIEF / Moment Mobile / Getty Images

スライド映写機は、スライドと呼ばれる特殊な写真を通して光を当てることによって機能します。 光がスライドを通過すると、写真が拡大され、画面または壁に画像が表示されます。通常、スライドプロジェクターは、カルーセルまたはマガジンを使用して、さまざまなスライドを保持します。ボタンを押すと、スライドが連続して進みます。



スライド映写機の本体の中には、いくつかのレンズと鏡があります。スライド映写機は、これらのレンズとミラーを利用して、スライドを通してほぼ平行な光線を投射します。スライドの反対側では、レンズが光線を広げて画像を拡大します。通常、スライドプロジェクターは調整可能なレンズを備えているため、オペレーターは画像にピントを合わせることができます。スライド映写機がスクリーンまたは空白の壁から離れるほど、画像は大きく見えます。逆に、スライド映写機をスクリーンの近くに配置すると、画像は大きくなりません。



最新のスライド映写機はデジタルデバイスです。スライドを通して光を当てる代わりに、画像はプロジェクターに接続されたコンピューターから取得されます。アナログスライドプロジェクターとは対照的に、デジタルプロジェクターはコンピューターを介して制御されます。