エンクロージャーとCcで手紙をどのように終わらせますか?

チューレーン広報/ CC-BY 2.0

エンクロージャーとコピーの表記を追加してビジネスレターを終了するには、レターの署名行の下に行を追加する必要があります。 囲い表記は、手紙自体に加えて何かが封筒に囲まれていることを手紙の受取人に知らせます。 「cc」は、他の誰が手紙のコピーを取得しているかを手紙の書き手に通知するコピー表記です。



エンクロージャー表記は、ビジネスレターの署名欄の下に数行表示されます。エンクロージャーラインは単に「エンクロージャー」と言うことができます。また、「エンクロージャー」という単語の後に数字を配置することで、含まれるエンクロージャーの数を指定することもできます。コロンで数字を区切るか、括弧で囲みます。場合によっては、実際のエンクロージャーがエンクロージャー表記でリストされます。

「cc」表記では、「カーボンコピー」の略語「cc」を使用します。これは、タイプライターで文字のコピーを作成するためにカーボン紙が使用されていた時代に標準であった略語です。一部の人々は現在、「cc」を「礼儀コピー」を意味するものとして翻訳しています。 'cc'表記の後には、コロンと、手紙のコピーを受け取るすべての人のリストが続きます。ライターが手紙の受取人に他に誰がコピーを受け取っているかを知られたくない場合は、代わりに「ブラインドカーボンコピー」を表す「Bcc」という表記が使用されます。