カードゲームのPittyPatをプレイするにはどうすればよいですか?

Michael / CC-BY 2.0

カードゲームのPittyPatは、2〜4人のプレイヤーがプレイします。 各プレイヤーには5枚のカードが配られます。目的はそれらの5枚のカードを使用して3つのペアを作ることです。



各プレイヤーにハンドが配られた後、デッキの残りのカードは表を下にしてテーブルの中央に置かれます。残りのデッキの一番上のカードは、別のスタックで裏返されます。



3ペアを作るために、ディーラーの左側のプレーヤーは、裏返したカードが自分の手でマッチを作成するために使用できるものであるかどうかを決定します。そのプレイヤーがカードを必要としない場合、それは残りのプレイヤーに提供されます。複数のプレイヤーが同じカードを必要とする場合、それはディーラーの一番左に座っている人に行きます。

対戦するのに誰もカードを必要としない場合、ディーラーの左側に座っているプレイヤーは、裏向きのデッキから表向きのスタックにカードをめくります。カードをめくったそのプレイヤーは、最初にそのカードにアクセスできます。一致させる必要がない場合、カードへのアクセスは左側に渡されます。

プレーヤーがカードを必要とする場合、それを使用して対戦を作成できます。ただし、各プレイヤーは5枚のカードしか保持する必要がないため、プレイヤーの手札にある1枚のカードは捨てられます。捨てられたカードも手に入れることができます。捨てられたカードへのアクセスは、それを捨てたプレイヤーの左側のプレイヤーから始まります。捨てられたカードを欲しがるプレイヤーがいない場合、裏向きのデッキの一番上のカードを裏返すことでプレイが再開されます。 3ペアに到達した最初のプレーヤーは、手を表向きにしてテーブルに置き、ゲームに勝ちます。